ネットの世界というものはよくも悪くも痕跡を残してしまうんでこんな記事もしっかり引っかかってしまうわけで。

 今回も庄内映画村を中心に撮影される「リトル・カントリー」と言う作品の酒田で撮影するエキストラを募集しています。

 物語の舞台は1930年代の山形県庄内地方。貧しさゆえに学校に行けない境遇の中、画家になりたいと言う夢を持つ10歳の少年。友達の少女との淡い初恋。初年が心を通わす犬・チビと優しい祖父との貧しくも幸福な日々。その喪失・・・。 「フランダースの犬」をモチーフに「おくりびと」の脚本家・小山薫童氏が手がける感動のヒューマンドラマです。
 監督は、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の松岡錠司氏。 出演は、森本慎太郎さん、桑島真里乃さん、香川照之さん、檀れいさん、浅野忠信さん、中村嘉葎雄さん他です。

ということで撮影が山形県内で行われているみたいなんですが11月23日、24日は酒田市内で、11月28日、12月2日、12月14日、12月23日は鶴岡市内でロケをするようです。

で現在募集中なのが11月30日(日)、12月13日(土)に遊佐町内で行われる撮影シーンで、10歳前後のお子様(男女)を募集中だそう、いろんな子役さんに混じってわが子をデビューさせようって人も多いかも!がんばりましょう。
詳細・応募は「庄内映画村」のWEBサイトにあります
http://www.s-eigamura.jp/html/support.html