アミューズ所属の植原卓也、桜田通、平間壮一、寺田拓哉、吉沢亮の5人が「SIGN」というユニット名で3月2日にシングル「サイン」をリリースすることがわかりました。記事は「音楽ニュース」いうサイトからの紹介


アミューズ事務所の若手俳優によるユニット「SIGN」がMBS毎日放送ドラマ「サイン」主題歌CDを発売

 アミューズ所属の若手俳優、植原卓也、桜田通、平間壮一、寺田拓哉、吉沢亮による5人組ユニット「SIGN」が、3月2日にシングル「サイン」をリリースすることが決定しました。初回限定盤はビデオクリップとメイキング映像を収録したDVD付き。今作は1月12日からスタートする、MBS毎日放送ドラマ「サイン」の主題歌に起用されます。


植原卓也、桜田通、平間壮一、寺田拓哉、吉沢亮の5人は1月19日スタートの毎日放送・深夜ドラマ「サイン」にも出演中です。舞台「FROGS」を思い出すストーリーに思えましたがどんな展開になるんでしょう。それにしてもアミューズの若手俳優のCDリリース、これは6年越しの実現?と思ったのは気のせいかな?

公式HP http://www.mbs.jp/sign/